業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

鍵コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月04日 [FAQ]

玄関の鍵が固くて回しにくいのですが交換しなくてはいけませんか?

塾に通うようになった小学4年生の息子がいます。いつもお友達と行き帰りを一緒にしています。地方に住んでいて不審な人を見かけるということも滅多に聞かないため、これまで防犯には無頓着でした。しかしニュースを見ているといつ、何が起こるか分からないと心配になる事件が多く、自分の息子の防犯を考えるようになりました。塾の帰りに1人になることがれば不安です。もし変な人がいる場合などに外部へ知らせられる防犯グッズはありませんか?
電話する余裕はないと思いますので、とっさに出来るようなものや通報が行くなどの機能があるグッズがあれば持たせたいので教えて下さい。

回答

もしもの時の防犯ブザーとGPS携帯がおすすめです


最近はお子様が小学校に入学されると同時に防犯グッズを持たせることが多くなっています。学校側も防犯ブザーの携帯を推奨している場合が少なくありません。残念ながら子供を狙った犯罪が多くなっているのが現実です。子供の身は最低限自分で守れるように親御さんが認識させる必要があります。登下校は子供だけですることが多く、下校後も習い事やお友達と遊ぶなど行動範囲が年齢と共に広がります。その中で子供が困った時、不審な人がいる時などに助けを求められる防犯グッズがあれば強い味方となるでしょう。
ここでは小学生向けのおススメ防犯グッズを紹介します。
1つ目は防犯ブザーです。ランドセルにつけられる小型のもので、紐を引っ張ったりボタンを押したりすることで大きな音が出て周りに知らせることが出来ます。音の大きさが100デジベル以上のものがおススメです。それより小さい音の場合、車の多い場所や賑やかな場所では音が聞こえません。ちなみに110デジベルが車のクラクション音です。そして、雨の日でも使用できる防水タイプを選ぶようにしましょう。雨に濡れて壊れていることに気づかず、緊急時に音が鳴らなかったケースがあります。それでは防犯ブザーの役割を果たしませんので、緊急時にお子様を守れる機能のあるものを選び、定期的にチェックもしましょう。
次に、お子様がどこにいるか確認できるGPS携帯もおすすめです。キッズ携帯、キッズスマホGPSウオッチなどが人気です。お仕事中もお子様がどこにいるか親御さんの携帯やパソコンから確認することが出来ます。その他、目立つ蛍光色の”防犯ブザー携帯中ステッカー”も販売されています。ランドセルに貼って使用しますが、暗闇でも目立ち、犯罪を抑止する効果があります。さらにLEDアームバンドは腕に撒いてマジックテープで留めて使用し、スイッチを押すとLEDが点滅します。夕方暗くなる時期の下校や塾帰りにおススメのグッズです。是非活用してみてください。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク