業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

鍵コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月07日 [FAQ]

ホームセキュリティとは何ですか?

物騒な話を耳にすることが多くなっていて、警察のほうからも防犯には注意してくださいと言われたため、真剣に自宅のセキュリティについて考えるようになっており、ホームセキュリティの導入を検討しています。
しかし、ホームセキュリティという言葉を聞いたことはあっても、具体的にどのような内容となっているのかよく分かっていないため、ホームセキュリティについて詳しく教えてください。

回答

異常を検知して通報や威嚇などをしてくれます


ホームセキュリティとは空き巣などの犯罪に備えるためのものであり、さらに火災や非常時の対策としても活用できるもので、住まいのセキュリティを高めてさまざまなトラブルに備えることができるものです。
たとえば、ホームセキュリティとして窓の開閉を検知することができる送信機を設置することができ、これによって窓の開閉があったときには音声メッセージを流れたり、メールによって異常を伝えてもらったりすることができます。
ほかにも、パッシブセンサというものがあって、こちらは人体による温度変化などを検知することができ、侵入者がいれば、音や光などによって威嚇することができ、空き巣の侵入を食い止める効果を期待できるのです。
玄関や勝手口などに送信機を設置して、侵入が確認されたときにメッセージで知らせてもらうことも可能であり、防犯ベルと連動させて侵入の恐れがあるときにベルを鳴らして威嚇することも可能です。
このようにホームセキュリティは便利なものであり、外出先であってもメールや音声、画像などによって自宅の異常を確認することができ、これによって、たとえば警察に通報して家の様子を確認してもらうことなどもできます。
ホームセキュリティといっても、いろいろなメーカーがこのシステムを提案しており、それぞれ内容が微妙に異なっているのが特徴なのですが、だいたい似たような機能を搭載していて、侵入や火災などの異常を検知して自動で通報する機能を備えています。
もちろん、ホームセキュリティを整えていたとしても、空き巣に入られてしまうリスクを完全になくすことはできないのですが、セキュリティの対策を何もしていないよりもリスクを軽減することができ、犯罪に備えることができるのです。
このようなホームセキュリティを一般家庭が導入するケースは増えてきていて、業者に相談すれば自宅に設置することができるか確認してもらうことができるため、気になる人は話だけでも聞いてみるとよいでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク