業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

鍵コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年10月23日 [FAQ]

合鍵を作る時の注意点とは?

昨年ついに念願のマイホームを建てることができました。
子どもを作ればお金もかかるので、敢えてしばらくは子供を作らないようにして、共働きして一生懸命貯金に励んできました。
その甲斐もあって、目標にしていた頭金も早く貯まって、小作りをはじめると予定よりも早く妊娠して、出産前に新居に引っ越しできるようにして、少し焦りましたが、お陰様で良い施工業者さんが見つかって、大満足の新居が完成しました。
子供ができてからはバタバタでしたが、ようやく子育ても落ち着いて、もう少ししたら職場復帰しようと計画しています。
話はズレてしまいましたが、夫婦共にもおっちょこちょいなところがあって、これまでも何度か家の鍵や自転車の鍵などをなくして、ホームセンターの鍵屋さんのお世話になっているのですが、もちろん人の親にもなったので、お互いに気を付けようと主人とも話しているのですが、新居の鍵は以前住んでいたボロアパートのような簡易なものではなく、もしも紛失すると、ホームセンターで作ってもらうわけにもいけないと思うのですが、家やその他の結構頑丈でセキュリティ性が高い合鍵を作る際の注意点など、気を付けなければいけない点を教えてください。


回答

作成可能かどうかを必ず事前に確認しましょう。


確かに、セキュリティ性が高い鍵や、特殊な鍵だと、ホームセンターなどでは作成できないケースが多いですので、鍵の専門店を探して、まずは電話で特定の鍵の作成が可能かとうかを確認することからはじめましょう。
鍵の専門店であれば、わざわざお店に行かなくても、無料で出張してくれる可能性も高くなります。
お近くに鍵の専門店が見つからない場合は、インターネットで地域ごとに検索すれば、ある程度大きな街なら大抵鍵屋さんは見つかりますし、もし見つからなくても、出張対応してもらえるお店があれば問題はありませんし、ネット上でも合鍵を作ってもらうことは可能です。
その場合は、鍵の裏表の写真と、鍵に記載されている番号を伝えることで、大抵の合鍵を作ってもらえます。
鍵やお店によっては、身分証明書が必要になることもありますので、最初に問い合わせをした時に、何が必要なのかを確認しましょう。
お店によって、作成できる鍵の種類も違いますし、当然費用も異なりますので、気になる料金についても事前にしっかり確認して、複数のお店から相見積りをとることをおすすめします。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク